おすすめ宿泊プランを見る

2018年9月9日

「11府県ふっこう周遊割」補足~説明会に参加しました~

愛媛県が施設対象とした説明会を実施しましたので参加させて頂きました。

ホームページだけでは足りない情報もありましたので、こちらに補足を掲載します。
参考にして頂き、補助金が交付されないといった事態が無いようにご注意下さい。

<<注意事項>>
 1.この支援金(補助金)は国から交付されるもので、その予算が無くなり次第終了となります。
   先着順ですのでお早めに申請をお願いします。
 2.本年8月28日以降のご予約で、本年11月30日までの宿泊分が対象になります。
 3.申請はお客様個人個人が自分で行わなければなりません。
 4.対象となる県を2県以上連続で宿泊する必要があります。
 5.対象は「宿泊代」であり、お食事代金や施設利用料は含みません。
   またポイント等を利用されている場合は対象金が減少する場合があります。
 6.宿泊先の「領収書」が必要です。
 7.お客様から宿泊先に「宿泊証明書」の記載依頼が必要です。
   お名前等を記載して宿泊先に提出してください。
 8.宿泊日から14日以内に申請を行わなければなりません。
 9.申請から30日以内を目処にお客様個人の口座に振り込まれます。
10.「申請者」と「領収書名」、「口座名義人」は同一人物でなければなりません。
11.日本国内に口座をお持ちの方なら外国籍の方も対象となります。
12.1県あたり延べ5泊までが対象となります。
13.申請は各県担当事務局にそれぞれ郵送で行う必要があります。
   申請県にはそれぞれの県に対する申請書と、宿泊証明書・領収書の本物、それと連続して宿泊している証明として
   他県の宿泊証明書と領収書のコピーが必要になります。
   

<宿泊証明書について>
11府県ふっこう周遊割サイトから対象の県用の様式をダウンロード・印刷してお持ち下さい。
→愛媛県は https://fukkou-shuyu.jp/ehime.html からダウンロード下さい
個人名での発行が補助金申請の条件となっているため、団体名では発行できません。
宿泊代を記入させて頂きますが、業者様との事情により金額が記載できない場合は別様式の宿泊証明書を交付いたします。
チェックイン時にフロントに書類を提出して下さい、チェックアウト時に交付いたします。

<領収書について>
個人名での発行が条件となっております。
企業様や団体名では補助金の対象になりません。
事前にカード等で決済をしている場合、領収書には金額が入らないため、申し込みをされたサイトから領収書を頂いてください。
また、領収書の金額が申請金額より少ない場合は、領収書の金額までしか補助金が支払われない場合がありますので注意して下さい。
(ポイント利用時等)

<送付先・問い合わせ先について>
愛媛県内の宿泊分については
 〒700-0822
  岡山市北区表町1-7-36
   愛媛県ふっこう周遊割事務職
     Tel 086-232-6526
に送付して下さい。
問い合わせは
  平日10時~17時の間
になります。

詳しくは

「11府県ふっこう周遊割サイト」
https://fukkou-shuyu.jp/

「愛媛県復興周遊割特設サイト」
https://fukkou-shuyu.jp/ehime.html

をご覧ください。